眼精疲労でお悩みの方へ


目次


Ⅰ 眼精疲労


1 眼精疲労とは?


2 眼精疲労のセルフケア


Ⅱ 施術症例


眼精疲労 施術例 1 眼精疲労でお悩みの20代女性


Ⅰ 眼精疲労

1 眼精疲労とは?

眼精疲労とは、

目が疲れやすかったり、

目に痛みなどがある、

目が(まぶた)重い、

余計に眩しい、

視界がぼやけるなどの、

症状があると思います。

 

 

眼精疲労でお困りの方は、

是非、当店での施術を、

体験していただけると、

楽になったと、

実感出来ると思います。

 

 

当店では、

最高、最新の安全で安心な、

施術を

提供しています。

 

 

背骨を揺らして、

背骨を介して、

神経の乱れを整えて、

自律神経も整い、

身体の回復力が高くなり、

元気になります。

 

 

神経の流れが、

正常化しますので、

身体の自然治癒力で、

眼精疲労が改善されます。

 

 

様々な原因がありますが、

根本的な所の、

本来、身体に備わっている、

自然治癒力を最大限に活用できれば、

自然と元のあるべき状態(元気な状態)に、

戻すことが出来ます。

 

 

ですが、

原因を取り除かなくては、

再発してしまいますので、

生活習慣、

運動、食事、メンテナンス、考え方、

を見直す必要があります。

 

 

眼精疲労を訴える方の中には、

疲れている方が特に多く感じます。

 

 

仕事が忙し過ぎて、

 

頑張り過ぎて、

 

家事、育児に追われ、

 

自分の身体の悲鳴に、

気付けず、

 

疲れを通り越して、

慢性的な疲労になります。

 

 

神経の流れも、

血流も、

筋肉の柔らかさも、

すべてがよどみ、

悪くなります。

 

 

睡眠の質も落ちて、

更に回復力も低下する為、

悪循環に陥りますよね。

 

 

辛いですよね。

キツイですよね。

 

 

でも、

その原因を作っている(選んでいる)のは、

誰ですか?

 

 

他でもない、貴方だとおもいます。

 

ですから、

よい(正しい)選択をすれば、

辛いキツイ症状とはおさらば出来ます。

 

 

私達はプロですので、

お力になれるように、

最大限サポート致します。

 

 

メンテナンス、

食事、運動、考え方(思考)、セルフケアなど、

患者様にとっての最善をお伝えしていきます。

 

 

眼精疲労(眼)は、

東洋医学では、

肝臓とリンクしてます。

 

 

肝臓が疲れている、

お酒の飲み過ぎであったり、

薬(薬物)の長期使用、

疲れが溜まっている等で、

肝臓が疲弊して、

眼に症状が、出ることがあります。

 

 

2 眼精疲労のセルフケア

眼精疲労のセルフケアですが、

 

 

まずは、

目を休める事、

充分に睡眠をとる事。

 

肝臓を疲れさせない、

お酒を控える、やめる。

 

常用薬を減らす、やめる。

 

疲れを溜めない、

仕事量を減らす。

 

自分の時間を、

リラックス出来る時間を作る。

 

食事量を減らして、

内臓を休ませる。

 

肝臓に良い食材を、

いつもよりも多めに摂る。

 

体を適度に動かして、

血流を促す。

 

水素を取り入れて、

疲労回復。

 

等々、出来ることは多々ありますが、

なにが自分に足りないのかを、

考えてみて下さいね。

 

出来ることから、

行動にうつしていきましょう。

 

自分を大切に、

身体の悲鳴に耳を傾けましょう。

 

身体が自然治癒力の高い状態になり、

元気になれば、

やりたい事ができます。

 

仕事や家庭でもパフォーマンス力が、

上がります。

 

 

スムーズに生活が送れて、

豊かな気持ちにもなり、

落ち着いて物事も判断できるでしょう。

 

 

幸せな気持ちになり、

回りにいる大切な家族や友人知人、

幸せの輪で包まれます。

 

 

良い波動が、

回りに伝染していき、

環境も変わっていきます。

 

自分が幸せになることで、

自分の周りの環境が変わって 、

良い循環になっていく事を、

実感出来ると思います。

 

 

まずは、

最初の一歩を勇気を持って、

踏み出してみませんか?

 

明るい未来があなたを、

待っています。

 

いつでも、

お待ちしております。

 

全力で応援し、

サポートいたします。

 

疑問、質問、悩み、何でも聞いてくださいね。

 

いつもありがとうございます。

感謝致します。

 

 

 

Ⅱ 施術症例

眼精疲労 施術例 1 眼精疲労でお悩みの20代女性