頭痛・片頭痛

症状別・疑われる病気

 

症状の現れ方での、疑われる病気は?

 

突然に頭痛が起こる    →・くも膜下出血・高血圧性脳症

                  ・急性緑内障・三叉神経痛等

 

徐々に頭痛が酷くなる   →発熱あり→・髄膜炎・脳腫瘍

                  発熱なし→・慢性硬膜下出血

 

頭痛が持続している    →・筋収縮性頭痛・心因性頭痛・中耳炎

 

頭痛が繰り返し起こる   →・偏頭痛・三叉神経痛

 

 

頭痛現れる部位

 

頭全体の痛み       →・くも膜下出血・脳炎・髄膜炎

 

片側の痛み        →・偏頭痛・中耳炎

 

前頭部が痛む      →・緑内障・副鼻腔炎

 

後頭部が痛む     →・筋収縮性頭痛・脳腫瘍・くも膜下出血

 

 

 

 

頭痛には、大きく2種類ありまして、

緊張型と片頭痛とに、

分けられます。

 

 

あなたはどちらのタイプですか?

 

 

緊張型頭痛は、

その名の通り、

筋肉が緊張すると、

頭痛が起こります。

 

 

同じ態勢での長時間の仕事など。

 

 

 

 

一方で、

片頭痛では、

リラックスしたときに、

起こりやすいのが特徴です。

 

 

 

 

 


施術例 1 片頭痛でお悩みの40代男性