自律神経・神経 · 2019/03/23
北九州市八幡西区・若松区で 整体やカイロプラクティックをお探しなら、 ひびきのカイロプラクティックへご相談ください。 背骨をユルユルにして、 神経の流れを回復し、 自然治癒力を高める、 お手伝いのプロ【ひびきのカイロプラクティック】の松本です。 自律神経失調症、 耳鳴り、 めまい感、 頸椎症、 頸椎ヘルニア、 頸部脊柱管狭窄、 腰椎ヘルニア、 腰部脊柱管狭窄などを 本気で改善したい方は、 一度お試しください。 私も上記の症状をカイロプラクティック・整体・リハビリなどで改善しました。 また、うまく病気と付き合っていくために、体調維持管理しています。 一切危険な施術は行わず、 お子様からご高齢の方まで 安心して施術が受けられます。 当店は、 『神経の流れを回復する施術です❗️ 背骨の動きがギシギシで、 神経の流れが悪い状態では、 自然治癒力が下がります。 最幸の背骨調整で、 自然治癒力が高まり、 症状・痛みを軽減❗️』 お電話でのご予約 TEL :080-3983-3111 【9:00〜21:00まで電話受付】 【営業日:月曜・火曜・木曜・金
セルフケア · 2019/03/19
ひびきのカイロプラクティック・セルケア指圧の仕方・北九州市若松区の自律神経と心・食・体を整える整体院
ひびきのカイロプラクティックは、 北九州市の肩こり、 頭痛、 膝腰痛治療でも、 口コミ多数(エキテンも)お寄せいただいていますので、ご覧下さい。 腰痛治療でも実績を積み重ねています。‎ 腰痛解消法は、、、 それは筋肉を奥深くまで 緩めると痛みは消えていきます。 あなたの腰の筋肉が硬いから、 腰痛(腰の痛み)が起きています。...
番外編 · 2019/03/18
北九州市若松区の自律神経を整える整体・カイロプラクティック【ひびきのカイロプラクティック】です。今回は、「白髪・薄毛・美髪」のテーマでブログ配信します。お悩みの方は、お気軽にご相談ください。
よくある質問 · 2019/03/16
北九州市若松区の心と体と食事を整えるカイロプラクティックサロン・ひびきのカイロプラクティック(ダブルリー先生)
皆さん、こんにちは、ひびきのカイロプラクティックの利です。 先日の春の嵐、 凄かったですね。 雨、ひょう、暴風、 雷、、、。 草木の芽生え、躍動を感じられる季節がやってきています。 さて、 最近、数人のお客様より、 「姿勢って大事なんですね」と言われたので、 今回は、姿勢に対する意識について お伝えしていこうと思います。
セルフケア · 2019/03/14
ひびきのカイロプラクティックのスタッフ写真・北九州市若松区の自律神経と心・食・体を整える整体院
ひびきのカイロプラクティックは、 北九州市の肩こり、 頭痛、 膝腰痛治療でも、 口コミ多数(エキテンも)お寄せいただいていますので、ご覧下さい。 腰痛治療でも実績を積み重ねています。‎ 腰痛解消法は、、、 それは筋肉を奥深くまで 緩めると痛みは消えていきます。 あなたの腰の筋肉が硬いから、 腰痛(腰の痛み)が起きています。...
施術日記 · 2019/03/12
北九州市若松区の自律神経を整える整体・カイロプラクティック【ひびきのカイロプラクティック】です。今回は、「白髪・薄毛・美髪」のテーマでブログ配信します。お悩みの方は、お気軽にご相談ください。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。 本日は、ひびきのカイロプラクティックの安部がお届け致します。 今日は(3/8金曜日)、月に一度の高畑康子先生の料理セミナーと、 熊井ドクターのセミナーでした。 本当に一か月なんて、 あっという間に過ぎてしまいます。 もうセミナーの日がやってきた、と(;゚Д゚) ビックリします。...
セルフケア · 2019/03/08
ひびきのカイロプラクティックのスタッフ写真・北九州市若松区の自律神経と心・食・体を整える整体院
ひびきのカイロプラクティックは、 北九州市の肩こり、腰痛治療でも、 口コミ多数(エキテンも)お寄せいただいていますので、ご覧下さい。 腰痛治療でも実績を積み重ねています。‎ 腰痛解消法は、、、 それは筋肉を奥深くまで 緩めると痛みは消えていきます。 あなたの腰の筋肉が硬いから、 腰痛(腰の痛み)が起きています。 身体のかなめ、要の腰の筋肉は、...
北九州市若松区の自律神経を整える整体・カイロプラクティック【ひびきのカイロプラクティック】です。今回は、「便秘と腸」のテーマでブログ配信します。お悩みの方は、お気軽にご相談ください。便秘と腸について|5分間背骨ゆらしで自然治癒力を高める整体・カイロプラクティック
1 不調の方、病気の状態の方が、健康になるよりメリットがある。 2 悪い状態の肉体ばかりにフォーカスし、否定している。 3 体験した出来事を隠している。 4 許せない感情、もしくは、握りしめている感情がある。 5 変化が怖い。 6 自分が元気になった後のビジョンがない。 7 ~ねばならないという思考を握りしめて、過緊張をやめられない。...

さらに表示する